Event is FINISHED

SDGsとスポーツ01「サッカーとメンタルヘルス」

Description
「SDGsとスポーツ」を始めます。

この企画は、サッカー・スポーツを通じて世界各地の社会課題改善の分野で活動する海外組織・NGO・スポーツ機関をゲストに迎えて実施するオンラインイベントです。

第1回目のテーマは「サッカーとメンタルヘルス」。
現在、世界中でメンタルヘルスに対する様々な取り組みが行われていますが、その中でサッカーを通してこの問題解決に取り組む、英国のメンタルヘルスサッカークラブ『FC Not Alone』が注目を集めています。
今回のイベントでは、『FC Not Alone』の創設者のひとりであるIan McKenzine(イアン・マッケンジー)をゲストに迎え、お話を聞きます。

<FC Not Aloneについて>
2018年、従兄弟同士であるマシュー・クレッグとイアン・マッケンジーによって設立。サッカーを通じてメンタルヘルスの問題改善をミッションとする、世界で注目を集めるメンタルヘルスサッカークラブ。あらゆる分野の人々が楽しめるフレンドリーなサッカーのプラットフォームを目指す。2018年4月、独自のメンタルヘルスワールドカップを開催。第2回目の大会には当時リバプールに在籍していたリアン・ブリュースター(現シェフィールド・ユナイテッド)も参加して話題になった。2019年にはウィリアム王子が立ち上げたメンタルヘルスケアと向き合うためのチャリティキャンペーン「Heads Together」とFA(イングランドサッカー協会)がコラボレーションしたキャンペーン「Heads Up」に参加する他、エバートン、チェルシー、サウサンプトンなどファンと交流するプロジェクトに力を入れるプレミアリーグのチームとも、メンタルヘルスの問題の認知、解決に向けて協働している。


<こんな方におすすめ>
・スポーツやSDGsについて関心のある方
・スポーツを通した社会活動に関心のある方
・スポーツと社会福祉に興味のある方
・スポーツセクターで働いている方
・社会に影響を与えるスポーツの最適な活用方法を学びたい方
・スポーツSDGsの実施や支援を検討している企業    など


<概要>
日時:4月2日(金)19:30〜21:00
ツール:Zoom  *通訳あり
参加費:2,000円
定員 :先着50名
申込み:以下peatixよりお申込みください。
https://lfj-sportssdgs01.peatix.com/
申込みいただいた方に、参加用のURLを連絡します。
主催:love.fútbol Japan
*キャンセル:申し込み後のキャンセルによる返金は承っておりません。ご了承ください。

<ゲスト>
FC Not Alone代表 Ian McKenzine(イアン・マッケンジー)他


<内容> 
・FC Not Alone設立の背景や活動内容
・サッカーを通じたメンタルヘルス問題を改善する活動の成果、効能や課題
・社会福祉分野における企業やNPO連携  など


<言語>
日本語の通訳あり


<収益の寄付>
参加費収益から経費を除いた全額が寄付となり、love.fútbol Japanが日本・世界で取り組む、サッカーをしたくてもできない子どもたちの「環境」を変える活動に活用されます。


<love.fútbolについて>
love.fútbolは、路上でサッカー中に交通事故で亡くなってしまう子どもたちがいる問題を背景に、2006年に米国で設立されたNGOです。 サッカーしたくてもできない子どもたちの「環境」を変えるため、世界各地でコミュニティ型のサッカーグラウンドづくりを通じた機会格差 の解消と、グラウンドを拠点に教育、治安、ジェンダー等の地域課題解決に取り組んでいます。2020年末までに12カ国で47個のグラウン ドを完成しています。love.fútbol Japanは、2012年より日本支部として、日本・アジア・ブラジルを対象に活動しています。
https://www.lovefutbol-japan.org
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#960449 2021-03-23 07:33:40
Fri Apr 2, 2021
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥2,000
Organizer
love.fútbol Japan
291 Followers

[PR] Recommended information